お客様の発展事例


三嶋商事株式会社 代表取締役 三嶋賴之様
大阪府堺市西区上野芝町4丁9-1

業種:治療食、介護食、業務用食品の専門商社(http://www.mishima-s.com/
   治療食・介護食業務用食品の通販ショップB-style(http://www.b-style-msc.com/ )

経営理念:『地域医療に貢献できる企業になる みんながハピネス』
「必ず必要な方に、なくてはならないものを取り扱っている」
わたしたちはこのことを自覚し、医療の現場にはいないけれど、
医療の輪の中にいるという責任感をもち、確かな商品、確かな情報をお届けする事を使命としています。

また、三嶋社長様は、取引先である介護施設が2025年には30万人もの人手不足に陥ることに心を痛めておられ、一般社団法人日本介護協会の執行役員として活動されています。
3Kといわれている介護職をこんなにすばらしい職業はない、介護職員になりたいという人を増やすために「介護甲子園」の開催に尽力されています。第6回の今年は12月18日に大阪初開催が決定しているそうです。
(詳細はこちら。http://www.j-care.or.jp/info/ )

当グループをご利用いただくきっかけは?

先代の社長が創業前に勤務していた会社もゆびすいさんに会計を見てもらっていたので、そのままお願いすることになったと聞いています。

当グループをご利用いただいて、どのくらいになりますか?

創業時からですので、もう34年になります。
平成15年10月に私が引き継いでからも12年になりますね。

今まで、他の事務所に変わろうと思ったことはありませんか?

ほかの事務所に変わろうと思ったことはありません。
ただ、私が引き継いだ当初、先代の社長からの年配の担当者だったので、やはり自分と同年代か若い人の方がいろいろと相談しやすいため、当時の社長さんにお願いして、担当を若い人に変えていただきました。以前の年配の担当者はベテランなので、税務署との対応もうまく、先代は信頼していましたが、私は同世代の担当者のほうがお付き合いしやすかったです。

どのようなサービスをご利用いただいていますか?

最初は税務会計だけの契約でした。年配の担当者から変更してもらった西山さんは当時かなり若かったのですが、非常に営業力があり、私のニーズをうまく掴んで、他のサービスをさりげなく紹介して下さって、今では、税務会計、経営コンサルティング、労務のサービスを顧問契約しています。
先代の時は、コンピュータのことや会計ソフトのことで、ITの担当者にもお世話になったこともありました。

サービスの内容や担当者についてはご満足いただいてますでしょうか?

税務会計は、毎月の月次から決算、税務申告までお願いしています。

労務は、最初は社会保険の手続きだけでしたが、昨年の10月より毎月の給与計算もお願いすることになりました。(担当:山口さん)
経営コンサルティングは、当初スポット契約だったのですが、担当者の石川さんがいろいろと提案して下さるので、そのまま顧問契約することになりました。
全体会議への参加や研修の講師、新規事業の相談などいろいろと
ポートしてもらっています。
どの担当者の方も、一生懸命やってくださるので、満足しています。
       
税務会計は、最近、西山さんからもう少し若い天谷さんと森山さ
に担当が変わりました。
西山さんもそうでしたが、若い担当者がだんだん成長して、よい
提案をして下さるようになるのを見るのも、なかなか嬉しいもの
です。
天谷さんと森山さんの今後の成長に期待しています。



ゆびすいへのご要望は?

1)税務会計、コンサル、労務のサービスを利用していますが、ゆびすいさんの強みである連携サービスをさらに強化してほしいと思います。
2)せっかく多数の顧問先があるので、顧問先同士の交流会をしていただけたらと思います。ゆびすいさんの研修会のあとに、懇親会のようなものを開いていただけたら、社長同士の和を拡げるきっかけになるのではと思います。
3)ゆびすいビルの会議室が広いので、顧問先特典として使用させていただけないかと思います。

今後ゆびすいに期待することはどのようなことでしょうか?


それぞれの士業の担当者が、会計、人事労務、マーケティング、WEB戦略など、
当社をあらゆる角度から見て、トータルなブランド戦略のようなものをご提案し
ていただけたらと思います。








今後もゆびすいの強みを活かしたトータルで戦略的な提案を期待しています!

三嶋商事株式会社 様

株式会社ケーエスアイ
http://www.ksinet.co.jp/
〒557-0063 大阪市西成区南津守7-15-16

インタビュー対象者:代表取締役 南貴之 様

当グループをご利用いただいて、どのくらいになりますか?

創業以来ですので、もう61年になります。たぶん、ゆびすいさんの創業の時期と数年しか変わらないはずです。ゆびすいさんとともに歩んできたという感じですかね。

その間、他の事務所に変わろうと思ったことはありませんか?

いや、それはないですね。
税務や会計だけでなく、経営コンサルティング、登記、労務までトータルに指導していただいているので、とても心強いです。各担当の先生との連携も密にとれているので、社労士さんが来られているときに会計の質問をしても、すぐに連絡を取ってくださり、疑問がすぐに解決できるので、非常に助かります。

サービスの内容や担当者についてはご満足いただいてますでしょうか?

もちろん、満足しています。いなくては困る存在です。

今、担当してもらってる税理士さんは若いですが、しっかりされていて、常にきちんとした会計処理を指導していただいています。司法書士さんには登記をはじめとする法務的な分野で、社労士さんには社会保険の手続や労務相談で、その時々の必要に応じて、適切なアドバイスをいただいています。

経営コンサルティングも、各階層の会議指導や社員研修など、それぞれの得意分野のコンサルタントさんから、時には熱すぎるぐらいのご指導を受けています(笑)

今後、ゆびすいグループに期待することはどのようなことでしょうか?

今後、今以上に経営の本質的な部分でのコンサルティングを期待しています。今もコンサルタントの先生と、中期経営計画を策定中ですが、この不況の時期を乗り越えるため、また今後の世代交代にむけての戦略的な仕組み・体制づくり のお手伝いをお願いしたいと思っています。

時には熱すぎるぐらいのご指導を受けています

株式会社ケーエスアイ 様

社会福祉法人青葉福祉会
http://www.aobahukushikai.com/
〒669-3571 兵庫県丹波市氷上町新郷1705
(JR福知山線 石生駅又は柏原駅下車 タクシー約10分)

特別養護老人ホーム松寿園
養護老人ホーム青葉荘
青葉荘デイサービスセンター

「人それぞれに花あり」の理念に基づき、利用者個々の人権を尊重しつつ個別のケアを徹底すると共に、地域に根ざした福祉施設として交流の場を広げていける施設を目指されています。

ヒアリング対象者:理事長 細谷琢郎 様

当グループをご利用いただくきっかけは?

創設者が亡くなったとき、その相談で、突然電話をしたにも関わらず、親切丁寧に教えていただきました。
その後、平成12年に介護保険制度導入に伴い、会計基準が変わったのを契機に、指導契約をお願いしました。

当グループをご利用いただいて、どのくらいになりますか?

平成12年からになりますので、もう、15年になります。

その間、他の事務所に変わろうと思ったことはありませんか?

他の事務所に変わろうと思ったことは、一度もありません。

サービスの内容や担当者についてはご満足いただいてますでしょうか?

会計や決算だけでなく、労務の問題、法人の運営のこと、監査の立会い等、幅広く対応していただけるので、大変満足しています。

担当の方も本当に親切で丁寧でありがたいです。

今後ゆびすいに期待することはどのようなことでしょうか?

高齢化が急速に進むなか、老人施設は世間から注目を浴びています。
入所者から、あるいは社会から信頼していただけるよう、多方面でのアドバイスを今後もお願いします。

多方面でのアドバイスを今後もお願いします

社会福祉法人青葉福祉会 様

今後もオールゆびすいで支援してほしい

社会医療法人 里仁会 様
http://www.rijinkai.or.jp/
〒723-8686 広島県三原市円一町2-5-1(JR三原駅)

 昭和48年の開院以来、「いつも患者様の立場に立って診療する」ことを第一の院是として、地域医療に貢献されている「社会医療法人里仁会」様。患者様のニーズに応じて、興生総合病院、仁生病院(介護療養型医療施設)、里仁苑(介護老人保健施設)、白龍湖病院(医療・介護療養型医療施設)、仁和の里(介護老人保健施設)と、治療のみでなく、看護・介護・福祉・予防・リハビリテーションと広範囲のサービスを提供し、地域の皆さまから信頼されています。

  • ヒアリング対象者:馬越豊文事務長様、川中伸一部長様、馬越一信様
  • ヒアリング日時:平成27年11月30日

当グループをご利用いただくきっかけは?

昭和48年に三原にて藤原病院を開業。あるドクターの紹介でゆびすいを知り、契約に至りました。当時(約40年前)、税理士の中安氏と大熊氏が担当だったと記憶しています。

担当者についてはご満足いただいてますでしょうか?

会計担当の福島氏には、十数年もの長きにわたって担当してもらっているので、とても信頼しています。昨年から福島氏と一緒にこられる長谷川氏も、年に2回の予算検討会をお願いしている山下氏も、ゆびすいの担当者は皆さん、真面目に対応してくださるので、安心しています。

今後ゆびすいに期待することはどのようなことでしょうか?

現状で十分満足しています。当初は、利益も十分に出ずに苦しかった思い出があります。毎年、年2回、ゆびすいの岡山支店で予算検討会を行っていますが、岡山支店が清輝橋に移転した頃から、予算の精度が向上し、予算通りの実績を上げられるようになりました。今後もオールゆびすいで支援してほしいと思っています。

今後もオールゆびすいで支援してほしい

社会医療法人里仁会 様

大鳥紡績株式会社
〒590-0117 大阪府堺市南区高倉台2丁16-10

インタビュー対象者:代表取締役 臼谷正雄 様

当グループをご利用いただいて、どのくらいになりますか?

知り合いの司法書士に、税理士を頼むとしたらどこがいいか訊ねたら、「堺なら、そりゃ、ゆびすいさんが有名でしょ」と言われたのがきっかけだったと記憶しています。

当グループをご利用いただいて、どのくらいになりますか?

ずいぶん、長いお付き合いのような気がしますが…。最初は、先代が相続のことを相談したり、経営改善計画を提案してもらったり、スポットで契約していたようです。

紡績工場を今の業務に転換する際にいろいろな手続きをしてもらった頃から、月々の税務顧問契約をするようになったと思うので、もう10年ちょっとになりますかね。

サービスの内容や担当者についてはご満足いただいてますでしょうか?

税理士事務所の満足度は、サービス内容というよりも、やはり担当者個々人の資質によるところが大きいと思います。

先代がスポット契約している時は、ベテランの税理士さんでしたが、税務顧問契約するなら、年齢の近い方のほうが良いということで、月々の税務顧問契約をするようになった時から、今の方に担当してもらっています。

結構見るべきところはきちんと見ていて、うっかり間違った会計処理をしていた時は、すかさず指摘されました(笑)。

特に、相続の時には、税務調査で指摘される可能性のある箇所を精査して、税務署に前もって見解をきいておいてくれました。調査が行われたときに、調査官がそこを指摘したときには、すかさず、「先日、お尋ねしたときにはこのようにおっしゃっていました。」と、きっぱり、言ってくれたので、頼もしいなと思いました。

今後、ゆびすいグループに期待することはどのようなことでしょうか?

やはり、当社の会計業務をみてくれている担当者のように、柔軟な思考回路を持ち、どの方法が一番適切なのかを的確に判断し、処理していけるような人材をどんどん育てていっていただきたいですね。

また、いくら優秀な外科医でも、年齢とともにベストの手術を続けていくことが困難になっていくものです。このことは、税理士・会計士・司法書士・社会保険労務士・弁護士など法律に関わる事を職業になさっておられる方々にも言えることではないでしょうか。つまり、絶えず自らの業務に対し、研究心を燃やし続け、それを活用していく事は、並大抵のことではないと思っています。

しかしながら、ゆびすいグループには、さまざまな専門家が揃っているわけでしょう。

さまざまなる実体験を積み重ねてこられた先輩はまさに生き字引であり(生きた化石ではありません)、業務の垣根を取り払い、年齢差、地位役職を超える熱い論議と、すぐにでも実践できる内容のものは即実施することで、グループのさらなる発展を期待する次第です。

物怖じせず率直に意見を述べる姿勢が頼りになる

大鳥紡績株式会社 様