相続前にできる対策をお考えの方

相続には事前にできる対策がたくさんあります。

節税対策
生前贈与、相続税法上の優遇措置の利用などのご提案

納税資金対策
現状での相続税試算とその資金準備のコンサルティング

「争族」対策
遺言や遺産分割に関するコンサルティング

事業承継対策
自社株、M&Aなどに関するコンサルティング

不動産対策
空き地、空き家等の有効活用、将来の遺産分割を見据えたコンサルティング

しかし相続についてのご相談には注意が必要です。

Point1 相続業務は税理士業務では特殊分野。得意不得意は大きく分かれます。

現在、日本全国で1年間で相続税の申告をする方は約5万人と言われています。
対して、税理士は日本全国で約7万人います。

年に1件、2年に1件程度しか相続業務を経験しない税理士が圧倒的に多いのが現実です。

Point3 相続に閲するご相談は、相続業務が得意な税理士に依頼するべきです。

相続業務は税法、民法、年金、保険、不動産、と関連する分野は幅広く、専門知識と豊富な経験が要求されます。
税理士であれば、取りあえず相続税の申告書を作成することは誰でもできるでしょうが、相続に備えた効果的な生前対策のアドバイスや円満な相続のためのアドバイスなどは相続業務の経験が豊富な税理士だからこそできる業務といえます。

お回りの問題・不安はなんですか?

  • 将来の相続税はおおよそどれくらいかかるものなのか
  • 実行性のある相続対策はどんなものがあるのか
  • 現在相続対策を行ってはいるが‘もっと効果的な対策はあるのだろうか
  • 親が近い将来亡くなりそうだが今からでもできることはないだろうか
  • 遺言書に不満があるときはどうすればよいのか
  • 親の借金まで相続しなくてはいけないのか
  • 遺産分割で兄弟聞で揉めることが予想される

ゆびすいの相続対策の特徴

ゆびすいは、相続“税”対策とは言いません。

相続税対策(節税)はもちろん重要なテーマですが、納税額を抑える事だけしか考えないと大きな落とし穴があり、多くの方がそれで失敗されています。

Point1

これからもー践が仲良く助け合って生きてゆくことができるための対策(争族対策)

Point2

不動産を上手く有効活帰し、その価値を悶めるための対策(不動産対策)

Point3

一族が経営する会社の経営を、円滑に次代に承させるための対策(事業対策)

Point4

納税額を誠らすための生前対策と、納税資金を準備するための資金計画(節税・納税対最)

これらを「バランスよく」「総合的に」「長期的視野を持って」実行するのが、ゆびすいの相続対策の特徴です。
税理士、司法書士、社会保険労務士などが社内で連携して、あらゆる事案に対して多角的にご対応いたします。
複雑な事案については、相続業務に重点をおいた税理士の専門チームがブレインとなり解決策を見つけ出します。

相続対策の進め方

STEP1 現状分析

対象となる財産について評価、分析し、将来相続税がどれくらいかかるか試算します。納税資金の準備、相続人間で探める原因等がないか調査、分析します。

STEP2 対策プランご提案

調査、分析の結果を元に、最適な対策プランをご提案させていただきます。

STEP3 対策実行支援

着実に効果的に実行していけるように、対策を実行していく上でのアドバイス、状況が変わった際のプランの一部練り直し等に柔軟にご対応いたします。

報酬料金

顧問契約プラン

月額3万円~ (財産の内容、金額等によって変わります)
  • 1年契約で、その後は任意で契約更新
  • 毎年の様に改正される税法や、状況の変化に応じてその都度シミュレーション、誤算し、対策を柔軟に練り直していけるというメリットがあります。
  • 上記Part3.相続対策の実行している問、きめ細かくアド、パイスして欲しいという方におすすめです。

スポット契約プラン

30万円~ (財産の内容、金額等によって変わります)
  • 1回払いきりのプランです。
  • 現在の状況と、現状での最善策をアドバイスして欲しいという方におすすめです。

※既に他サービスで顧問契約をしていただいているお客様については、割引制度がございます。

今の顧問税理士に対して、相続について不安を感じたら、迷わずご連絡下さい。
相続対策のお手伝いのみに限定し、従来の顧問契約等を侵すことは致しません。


将来の相続が不安な方、次代へ円滑に会社の経堂を承継させたいとお考えの経営者の方、対策は早ければ早いほど効果は確実に上がります。

一族がこれからも助け合ってご繁栄されていかれることを
心から願っております。

相続・贈与・事業承継をお考えの方