福岡ブログ

2020.04.10

~47~ 初めまして!

初めまして!
 
昨年の9月より税理士法人ゆびすい福岡支店に入所致しました、西岡と申します。
前職では会計事務所で勤務していました。公益会計に携わるのは初めでですので毎日学ぶ事が多く大変ですが、一日でも早く知識をつけお客様の力になれるよう努めていきます。
 
これから決算が始まりますが、コロナウイルスが福岡でもとても流行っていますので、手洗いうがい、消毒などを徹底し、この繁忙期を乗り切りたいと思います。
 
宜しくお願い致します!
 
西岡 あずみ
 
※福岡支店からのお知らせ※ 
 
子ども・子育て支援新制度に関することなら何でもお任せ下さい。会計・労務・コンサル・登記と幼稚園・保育園・認定こども園・企業主導型保育事業等に詳しいスタッフが在籍しています。
 

2020.03.26

~46~ 育児休暇からの復帰

昨年の11月から職場復帰し、早5か月が過ぎようとしています。
 
復帰する前は、仕事と育児と家事と両立が出来るのか
不安しかありませんでした。
 
ですが実際復帰してみると、職場の皆さんが温かく迎えてくれて
本当に安心しました。
子供の病気で休むことも多々ありますが、
周りの方々がフォローしてくださりとても助かっています。
 
今より一層育児休暇から復帰しやすい職場環境を作れるように、
私自身が見本になれたらと思っています。
 
日高 結衣
 
 
※福岡支店からのお知らせ※ 
 
子ども・子育て支援新制度に関することなら何でもお任せ下さい。会計・労務・コンサル・登記と幼稚園・保育園・認定こども園・企業主導型保育事業等に詳しいスタッフが在籍しています。
 

2020.03.12

~45~ AI

昨今よくAIや人工知能といった言葉をよく耳にするようになりました。
このAI(人工知能)とは、
人工的に作られた人間の知能を持った脳のようなもので、
英訳すると「Artificial Intelligence」
単語の頭文字をとり「AI」と呼ばれているそうです。
 
AIというと未来的なイメージがあったのですが、今現在スマートフォンや掃除機などすでに生活の至るところで使われるようになってきています。
福岡事務所でもこのAIの技術を活用したシステムの導入をしています。領収証や通帳などの紙の証憑をスキャンしてアップロードするだけで仕訳データを作成してくれるシステムです。
入力ミスも減り、入力作業の時間短縮ができるので業務の効率化にもなっています。
 
(市丸 陽香)
 
※福岡支店からのお知らせ※
子ども・子育て支援新制度に関することなら何でもお任せ下さい。会計・労務・コンサル・登記と幼稚園・保育園・認定こども園・企業主導型保育事業等に詳しいスタッフが在籍しています。
 

2020.02.27

~44~ バレンタイン

ひんやり冷たい空気の中、朝起きるのがたまらなく嫌になってしまう季節。私は冬が苦手です。そんな中、楽しみにしているイベントが1つ。大好きなチョコレートが街中に溢れる、バレンタインの季節がやってきました。
 
赤やピンクで可愛く装飾された店内はもちろん、バレンタイン限定メニューを呼びかける看板やポスターを見ているだけで心が躍ります。
 
カップケーキやクッキー、ブラウニーにタルト。そんなキラキラしたお菓子の並ぶショーケースを前に、どれにしようかな?と考えている時間もとても幸せです。
 
どこからともなく香る甘い香りの誘惑に、「ご褒美チョコ」と題し、今年もたくさん自分を甘やかしてしまいました。
 
 
(北園 愛夢)
 
※福岡支店からのお知らせ※                        
子ども・子育て支援新制度に関することなら何でもお任せ下さい。会計・労務・コンサル・登記と幼稚園・保育園・認定こども園・企業主導型保育事業等に詳しいスタッフが在籍しています。
 

2020.02.17

~43~ 恵方巻

子供の頃は、節分といえば「豆まき」でしたが、
節分といえば「恵方巻を食べる」、にいつの間にか変わってしまったなと先日の節分の日に感じました。
 
「恵方を向いて、願いごとをしながら、黙々と太巻きを丸かじりする」
というのが、恵方巻きの基本的なルールです。
 
2020年の恵方は西南西。
今年は気合を入れて、恵方の方角を教えてくれるアプリを使用しました。
携帯を持って、ぐるっと回って、恵方に向いたら七福神がででーん!と出てくるだけですが。
 
行事は大好きなんですが、
恵方巻を食べている無言の時間に耐えられなくなるのは、私だけでしょうか。
 
毎年、最終的には「早く食べ終わってしゃべりたい。」が願い事に・・・。
 
(河内 亜由美)
 
※福岡支店からのお知らせ※
子ども・子育て支援新制度に関することなら何でもお任せ下さい。会計・労務・コンサル・登記と幼稚園・保育園・認定こども園・企業主導型保育事業等に詳しいスタッフが在籍しています。
 

2020.01.23

~42~ 提出書類

新年を迎え、あっという間に1月も終わりが近づいてきました。
12月は仏事でお坊さんが慌ただしく駆け回り、師匠も忙しく仕事を納めるなどから師走と言われているそうですが、1月も変わらず師匠が走っているかのように慌ただしいですよね(笑)
さて、あっという間に過ぎようとしている1月中に提出しないといけない書類がございますので、ご注意ください。
 
①法定調書合計表(提出先→税務署)
法定調書合計表とは、法定調書の種類ごとに延べ人数と支払金額、源泉徴収税額などの総額を記載し、そのうち税務署へ提出する分の合計を記載する書類のことです。
 
②給与支払報告書(提出先→市区町村)
給与支払報告書とは、従業員に給与を支払った場合、給与を支払った事業所が従業員の住んでいる市区町村に提出する書類のことです。
※給与支払報告書の提出によって、住民税額が決定します。
 
③償却資産申告書(提出先→市区町村)
償却資産税は、賦課期日である1月1日現在に所有している償却資産を、その所有者が、その資産が所在する市区町村に所定の用紙に記入して申告する申告書のことです。(土地や建物以外で、事業に使われる固定資産が申告の対象)
 
上記3点、提出すべき書類は期限内にしっかりと済ませるようにしましょう!
 
(西山 祥司)
 
※福岡支店からのお知らせ※
子ども・子育て支援新制度に関することなら何でもお任せ下さい。会計・労務・コンサル・登記と幼稚園・保育園・認定こども園・企業主導型保育事業等に詳しいスタッフが在籍しています。
 

2019.12.26

~41~ サンタクロース

もう早いもので12月。あっという間に1年が過ぎていきます。
先日はクリスマスでしたね。皆さんの所にはサンタクロースは来ていましたか?
 
子供と11月頃からサンタさんに何をお願いするか、うちではお手紙を書いて、ほしい物を書くようにしてます。
(後から変えたり、違うものが届かないように・・・)
 
その時に、「なぜサンタさんが来る家と来ない家があるのか」
という質問を子どもにされました。
答えに困ってしまいましたが、こどもと話している中で、今年は来るのかという疑問にたどり着き、まずはそれを調べることになりました。
 
「Hey Siri サンタさんは来ますか?」と携帯に質問。
結果は「良い子にしてたら来ますよ」との事。
子供は、「じゃあ来るね!」と満足気。いい子かどうかは誰が決めるのかとの議論に発展。
 
親が決めるのではとなり、強引にうちでは合格点になったものの、
次は、私の所になぜ来なかったのかとの話になりました。
 
実家に電話をして、親に経緯を説明、スピーカーにして答えを
聞いたところ、悪い子ではなかったけど、合格点には届かなかった
ために来なかったのだとの事。子供たちの「ドンマイ」の視線が
痛くつらい状況になりました。
 
辛い立場の中、次は来ない家はじゃあ、悪い子なのか。これには
世の中の情勢や諸事情があるんだと難しく説明。わからないと
言う子ども達に、「働き方改革とか最近あるから・・・」と言うと、
なぜか子供らは「そうだね。いろいろ大人も大変だね」と納得。
働き方改革知ってるんだと分かった一日になりました。
 
新年までもう少し。良い年を迎えられるように、皆さん頑張って
残りの日を乗り切りましょう。
 
大神 裕司
 
※福岡支店からのお知らせ※ 
 
子ども・子育て支援新制度に関することなら何でもお任せ下さい。会計・労務・コンサル・登記と幼稚園・保育園・認定こども園・企業主導型保育事業等に詳しいスタッフが在籍しています。
 

2019.12.03

~40~ 便利な世の中にかかせないもの

今年も冬がやってきました。
しかし、今年は台風の発生時期など長く、個人的には秋をほとんど感じることがないまま冬がやってきた気がしています。
 
話は変わって、世の中はキャッシュレス化が進んでいます。
昨年、PayPayなどの大規模なキャンペーンで始められた人も多いと思います。
私は、今年(最近)始めたので大規模キャンペーンには、縁がありませんでした....
既に、使用されている人は便利さをかなり感じているのではないでしょうか。
最近始めた私も、とても便利だな、何でもっと早く始めなかったんだろうと感じております。
 
こんな便利な決裁方法もスマホがあって成り立っていますが、スマホはその役割がどんどん増していますね。主機能の電話のほかに、お財布代わり・ステレオ代わり・新聞代わり・本代わり・ゲーム機代わり・カメラ代わりなど
近年では、確定申告などもスマホアプリでできちゃうんです!
 
私たちの生活に欠かせないものですね。
 
しかし、それだけの活躍をするスマホもご存知のとおり電池からの電気を使用して動いています。
私のスマホは現在、3年6ヶ月ほど使用していますが最近バッテリーの消耗が激しく満タン充電していてもみるみる残り電力量が減っていきます。
 
先日も、コンビニで支払いをしようとレジの前でスマホを開いてみると..残り1%!!
レジの順番がくるまでとても焦りました。
この他にも、地図で道を検索したいなとスマホを開いたら10%を切っており検索した途端に電源が切れてしまいました。
 
こうなると、便利なスマホが全く活躍できません。
 
話が長くなりましたが、電気ってもう欠かせないものですね。
電気がなくなると現代では、いろんな機能が麻痺してしまいます。
 
私はスマホを新しく購入するか、バッテリーを新しいものに交換するかをしようと思います。
 
便利な世の中が進めば進むほど、電気の存在感が一層際立ちますね。
 
清水 伸悟
 
※福岡支店からのお知らせ※ 
 
子ども・子育て支援新制度に関することなら何でもお任せ下さい。会計・労務・コンサル・登記と幼稚園・保育園・認定こども園・企業主導型保育事業等に詳しいスタッフが在籍しています。
 
清水 伸悟
 

2019.11.25

~39~ 年末調整の電子化について

今年も年末調整の時期がそろそろやってきますね。
会社の事務の方は、「大変な時期がやってくるな・・・」と思っていることと思います。
 
現状の年末調整の流れというと、11月末くらいを目途に従業員の方から年末調整書類を生命保険料の控除証明書などと一緒に会社に出していただき、それをもとに給与ソフトなどに打ち込んだり、会計事務所に提出していたのではないかと思います。
 
これが令和2年度の年末調整から変わり、従来よりも多くの手間が省けることになりそうです。
 
令和2年度からは、従業員の方に電子データで保険料などの控除証明が届き、それを専用のソフトにインポートすることにより作成できる年末調整書類データを会社に送ってもらい、それを給与システム等にインポートすれば年末調整が完了するようになります。
また、この制度になることにより、年末調整書類を紙で7年間保存する必要もなくなるため、会社としては保存する手間やそれに必要なスペースの確保も必要なくなるため、多くの面で楽になるのではないかと思います。
 
来年の年末調整の時期が楽しみではありますが、年末調整ソフトの取得やマイナンバーカードの取得など事前準備が必要になってきますので、早めに準備をしたほうがよさそうですね。
 
末永 卓洋
 
※福岡支店からのお知らせ※ 
 
子ども・子育て支援新制度に関することなら何でもお任せ下さい。会計・労務・コンサル・登記と幼稚園・保育園・認定こども園・企業主導型保育事業等に詳しいスタッフが在籍しています。
 
末永 卓洋
 

2019.08.20

~38~ 住民税の納付が手軽になります。(事業者向け)

2019年10月より、「地方税共通納税システム」がスタートします。
 
地方税と言うと、わかりやすいもので言えば住民税の納付です。
住民税の納付と言えば、市町村から届く納付書に納付金額を記載し近くの金融機関で納付する方法が有名かと思います。
また、インターネットバンキングから納付することも出来ましたが、対応していない市町村があったり手間がかかるなど、様々な不具合があったかと思います。
 
今度開始される予定の「地方税共通納税システム」では、どの市町村についてもeltaxを通じて住民税の納付が可能になります。
これにより銀行に行く必要がなくなるため事務作業の効率化にもつながります。
 
事業者の皆様は一度試してみてはいかがでしょうか。
 
興味のある方は、「地方税共通納税システム」
と、検索してみてください。
 
江頭 史将
 
※福岡支店からのお知らせ※ 
 
子ども・子育て支援新制度に関することなら何でもお任せ下さい。会計・労務・コンサル・登記と幼稚園・保育園・認定こども園・企業主導型保育事業等に詳しいスタッフが在籍しています。