「知」の結集 ゆびすいコラム一覧

2019.04.10

教育資金贈与の改正

税 金
教育資金贈与の一括贈与とは、子ども又孫(ともに30歳未満に限る(以下、受贈者))に対して、直系尊属(祖父母など(以下、贈与者))から教育資金に充てるために贈与した場合、1,500万円まで贈与税が非課税となります。

2019.04.05

新・所得拡大促進税制(賃上げ・投資促進税制)の申告開始!

税 金
2013年度税制改正により創設された所得拡大促進税制も施行から早6年が経ち、2018年3月31日に適用期限を迎えました。

2019.04.01

特定処遇改善加算とはなんだ?!

教育・福祉事業
2019年10月実施予定の介護報酬改定で創設される、新たな処遇改善の名称が「介護職員等特定処遇改善加算」に決まりました。

2019.03.25

軽減税率の導入

税 金
2019年10月1日に予定されている消費税および地方消費税の税率引き上げまであと半年となりました。今回この消費税率10%への引き上げと同時に、低所得者への配慮の観点から軽減税率(8%)制度が実施されます。

2019.03.19

ホワイトデーとふるさと納税 改正(お返しの気持ち)

税 金
3月14日は、ホワイトデーでしたね。3倍返しという言葉が昔からございますように、ホワイトデーは、バレンタインデーのお返しをする日というのは有名ですが、税務の世界でもお返しで有名な制度がございます。

2019.03.13

働きながら、年金受給。確定申告は必要??

税 金
平成30年度分の確定申告もいよいよ終盤になりました。弊社の従業員も、最後の力を振り絞り、頑張っております。

2019.03.06

相続で取得した財産は3年以内に売却したほうがお得?

税金
みなさま平成30年度分の確定申告はお済ですか?周知のとおり確定申告は馴染みのあるふるさと納税の寄付金控除や、医療費控除を受ける場合だけでなく、土地や建物を売却した場合にも必要になります。

2019.03.05

クラウド会計ソフト福祉freeeの仕組みと魅力

教育・福祉事業
freee株式会社と指吸会計センター株式会社が社会福祉法人向けクラウド会計システムを共同開発し、リリースされました会計ソフト「社会福祉法人 with freee」(略称:福祉freee)、弊社HPなどでも宣伝しておりますが、AIやクラウドなどの横文字、最新技術・自動化、と聞いてもイメージが掴めない方も多いのではないかと思います。

2019.02.18

軽減税率対策補助金の拡充

税 金
私は先日、初めてコンビニのイートインスペースでコーヒーを飲みながら30分ほどの時間を過ごしました。すきま時間を過ごすのに良いなぁと実感しました。ただ、皆様ご承知の通り、2019年10月から消費税10%への増税と同時に軽減税率が導入されることにより、持ち帰りとイートインでは税率が異なってきます。今後、どのような対応になるのでしょうか。

2019.02.15

企業型確定拠出年金制度

教育・福祉事業
退職金制度、公的年金制度を巡る環境が大幅に変化してきています。企業にとっては財務・人事の両面から退職給付制度の見直しが課題になってきており、従業員にとっては年金の受給額の引き下げや受給開始年齢の引き上げ等が問題となってきています。